会社概要

IT化の様子

IT技術への積極的な取り組み

軽急便は、お客様へのサービス向上及び、事務効率改善の観点から最新のシステムを導入し、軽貨物運送の配車、請求業務にIT技術を積極的に取り入れております。

集中管理システム

会員ドライバーがタブレット端末で現在地を配車センターに知らせると、お客様に一番近い会員ドライバーへ発注メールを送信。 業務完了後はタブレット端末で配車センターにメールを送って完了。 業務完了時に入力されたデータは、請求システムに連動。 請求業務の効率化を実現しております。 また、GPSシステムを活用し、お客様が配送中の荷物の現在位置をリアルタイムで確認できる「お客様webサービス」を導入しております。

配車業務の概要

支店(名古屋、東京、大阪)に配車センターを設置。対応エリアは全国です。

配車業務の概要

請求業務の概要

軽急便名古屋本社の事務センターで一括処理

請求業務の概要

ページ上部へ